FC2ブログ
立ち耳だけど、僕たちスコティッシュ!“ちょこ”と“ぷりん”のゆかいな日々。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今年いちねん ありがとう!
2008年12月31日 (水) | 編集 |
ブログ12月31日


今年も残すところ、あとちょっととなりまして・・・・
今年一年を振り返って見る飼い主→→→kaeru
今年の9月に我が家には 2匹の可愛い子猫zが仲間入りしました。
2匹はとってもちっちゃくて、食べてしまいたいくらいに可愛かったので
お姉ちゃんの大好きなスゥィーツ ちょこ と ぷりん の名前を付けました。


ブログ12月31日2


ところが・・・ 我が家へやってきてから10日ほどたったころ
ぷりんが病気になってしまいました。
あんなに元気だったのに・・・
しかも、たまたま祭日で連れて行った病院では、最悪の事態まで宣告されて
かあさんは、夜も眠れずに 何か解決策はないものかとネット上を検索しまくり
涙・・・涙・・・涙の毎日でした。
結局、どうすることも出来ずぷりんは一時里帰療養すること
になりました。 ブリーダーさんには大変お世話になり、また勇気づけられましたあせ


ブログ12月31日3


でも、一番寂しかったのは ちょこ だったよね。
かあさんが、お仕事から帰ってくるのを ひとりでがんばってお留守番してたもんね。
そのときに飼ってあげた土鍋鍋 最近使ってくれないねぇ
今度、もうちっとおっきな土鍋鍋飼ってあげるからねbikkuri01
やっぱ、猫には土鍋だよねグー!


ブログ12月31日4


そんな、こんなとありましたが・・・
ぷりんも元気に戻ってきてくれて、こうしてまた仲良くじゃれついてくれるのが
かあさんには なによりの 幸せです涙
今年は、かあさんも忙しくって汗とかブログの更新がなかなかできなくてすまん反省
来年はたぁくさんの ちょこ と ぷりん を 見てもらおうねねこ






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。